あくびの出るブログ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

観光地脱出!
 


昨年のインドネシアでの1枚です。

観光化されたバリ島に辟易としてきた頃に、一泊したのがこの街、クルンクルン。

豪雨の中、バイクタクシーでブサキ寺院から下りてきてロスメンに駆け込みました。
ロスメンとは現地人のビジネスホテルのようなもの。
1泊6ドルくらいだったが、中の汚さから考えて現地人向け料金はもっと安いんだと思う。

シャワーを浴びようと思ってトイレに行くと、超キタナイ。
そこにあるのは和式便器のようなものと、小さな浴槽のような水貯めとおしり流し用の桶だけ。

体の汚さと、トイレの汚さ。
こちらの完敗でした。シャワー取りやめ!


さて、この写真は安ホテルの近くにあったナイトマーケット。
ほとんど言葉は通じないけれど、とても居心地がよい。

スーパーのレジのおばちゃん達も気さくで、
びっくりしたのが、お釣りにアメ玉をくれたこと。
こっちでは小銭の代わりにするらしい。


ナイトマーケット、かなり暗かったんだけど、あまり苦労せずにノーフラッシュで撮影できました。
このときの設定は
・1/320sec
・F1.4
・ISO3200
感度1段落としてもよかった気がしますが、
あれだけの暗さでほとんどブレを気にせず撮れたのには驚きでした。


まとめると、観光地は行くもんじゃない!ってことです。



==========================================
 ☆☆☆ モデルさん、撮影取材対象となって頂ける方を募集中 ☆☆☆ 
==========================================

現在、作品の被写体・テーマとなって頂ける方を探してます。
ポートレート的な撮影の場合とドキュメンタリー的な撮影の場合があります。
詳しくはこちらをご覧ください↓
http://velograph.jugem.jp/?eid=46
                             直未知
==========================================

棚田、ヤシの木、ライスワイン@唐辛子島




インドネシア、バリ島の東、飛行機で25分にあるロンボク島。

大リゾート化への足音がすぐそこまで聞こえてはいるが、まだまだバリと比べれば未開な部分も多い。
そこにあるのは、田んぼ(キレイな棚田も!)、ヤシの木、唐辛子、海、そしてそこに住む人たち!

そして何より、彼らの作ったライスワイン!
これが絶品。その話はまた今度。
 


==========================================
 ☆☆☆ モデルさん、撮影取材対象となって頂ける方を募集中 ☆☆☆ 
==========================================

現在、作品の被写体・テーマとなって頂ける方を探してます。
ポートレート的な撮影の場合とドキュメンタリー的な撮影の場合があります。
詳しくはこちらをご覧ください↓
http://velograph.jugem.jp/?eid=46
                             直未知
==========================================

インドネシアから帰国しました。
 


インドネシアから帰国しました。
とりわけ今回の旅は、現地の人の明るさや暖かさに元気をもらいました。

写真はなるべく早くお見せしたいと思っていますが、
いつになるか分からないので、とりあえず1枚。

バリ・ヒンドゥーのお寺のお祭り・オダランの1コマです。



==========================================
 ☆☆☆ モデルさん、撮影取材対象となって頂ける方を募集中 ☆☆☆ 
==========================================

現在、作品の被写体・テーマとなって頂ける方を探してます。
ポートレート的な撮影の場合とドキュメンタリー的な撮影の場合があります。
詳しくはこちらをご覧ください↓
http://velograph.jugem.jp/?eid=46
                             直未知
==========================================